ゴルフ場での朝の練習の間違い。朝の練習の意味を理解しよう。

男性ゴルファー

ゴルフ場に行くと、たいていの所に練習スペースが打ちっ放し ほどの規模まではないにしろ大なり小なりあります。   ラウンドに言ったことがある方なら利用したことが あることが多いのではないでしょうか(^^)? &n・・・

ゴルフ場でのパターの練習の目的は「入れること」ではなく「距離感」

カップとボール

ゴルフ場の朝の練習といえばやはりパターですね(^^)   ゴルフ場にはレンジ(打ちっ放し的な練習場)もありますがそちらは 行って実際にボールを打つ人もいますけど、実際にはやらない人もいます。 でもパターの練習を・・・

パー5でパーなんか狙うから失敗するんです。

ゴルフ場

初心者を含めてアマチュアゴルファーの中には 「パー5が苦手」という人が多いと思います。   なぜか?   それは距離が長くて大叩きしてしますからです(^_^;)     しかし、上・・・

ミスショットは「なぜか」を考えれば上達のヒントになる。

ゴルフ場

練習場でもコースでもミスショットはアマチュアなら 必ず出ると行ってもいいものです。   そんな時どう受け止めるか?これがとても 大切です。   「あちゃ〜!!次々!」   これは一見ポジティ・・・

ゴルフの素振りはキチンとテーマを持たないと無意味!

イメージ

あなたは素振りしていますか?   毎日してる? 傘を持つとついアドレスを取ってしまう??   とても素晴らしいことですよ(^^)     ゴルフは理論に基づいたスイングを身体に染み込ませない・・・

アプローチでサンドウエッジはカッコいいけど一番難しい理由。

サンドウェッジ

ゴルフの50ヤード以内のアプローチでは サンドウエッジを使う人がとても多いです。     一番短くて振りやすいですから初心者の人でも 打ちやすいと感じることがあるでしょう(^^)   しかし・・・

アプローチは振り幅でなくクラブで調節するほうが簡単。

10時から2時

アプローチがスコアアップにはとても大切なことであるということは 何度か記事にしているのですが、アマチュアゴルファーの多くは 自分でアプローチを難しくしてしまっている場合が多いようです(^_^;)   グリーン周・・・

ヘッドアップを直しヘッド・ビハインド・ザ・ボールも実現する方法!

ヘッドビハインド・ザ・ボール

スイング中にヘッドアップ(顔をインパクトの直前に目標方向にむけてしまうこと) をすると、トップやスライスの原因になります。   ヘットアップは最初のうちは意識しないと絶対にしてしまいます。   ボール・・・

ゴルフ場で使うクラブは練習したものだけ使わないから大叩きする。

FWは練習しない

今日もスコアが悪かった・・・・   初心者がゴルフを初めてからすぐは意外と スコアが行くたびに良くなったりするものです。   それは、最初があまりにも下手すぎるから!!   でも、これはしか・・・

ゴルフの正しいアドレスの取り方は?体重は拇指球にかける!

拇指球

アドレスでは体重を両足の拇指球にかけるようにします。   これはゴルフのレッスン書にも当然書いてあることなので 多くの人がかなり早い段階で知ることですよね?   「そんなのあたりまえのことだろう!」 ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ