「ラウンド中のコツ」の記事一覧

スコアアップは記録を残してあとで反省すること!常に向上心を!

スコアカード

ゴルフのラウンドで自分のプレーを記録するのに必ず スコアカードを使うと思います。   このスコアカードはその日の自分を振り返るための 格好の資料です。     その日のラウンドが終わったらち・・・

コースが混んでいるとミスしてしまう理由。クラブは握るな!

カート

ゴルフコースに行けば必ず体験する時があるということの一つに   「前がつまってショットが出来ない」   という状況があります。 これは、多くのゴルファーにとっての悩みのタネ。   &nbsp・・・

ミスショットは当たり前。自分を攻めると余計におかしくなります。

怒り

ゴルフは「ミスのスポーツ」と言われるほど大なり小なり ミスが起きるものです。   OBやダフリ、トップなど見てわかるものから、ほんのちょっとした 些細なものまでミスは様々。   この「ミスを1つでもい・・・

短いパットを入れるコツ!短い時こそ強く打つ!

カップとパター

これを入れればパー!! これを入れればボギー!! しかも残りは50cm!   もらったも同然ですよねぇ(^^) もう次のホールのことを考えてしまったりして 楽勝ムード(^^)!   でも、そんな時に限・・・

OBや池を気にするなと言われる理由はマイナス思考。克服するコツは?

ゴルフ場と池

ティーグラウンドに立つと気になるのは OB!ハザード!特に池!クリーク!(小川)更には谷!! という人が多いのではないでしょうか(^_^;)?   ゴルフ場には危険がいっぱいです(笑)   「やだな〜・・・

パー3はピンを狙うから失敗する。狙うべきところを考えよう。

カップとボール

パー3のホールでビシッとワンオン!   ゴルフの見せ場の一つですよね(^^) もしかしたら夢のバーディーが! 悪くてもパーがとれるかも!   なんて言ったて距離が短いですからね(^^)   ・・・

ゴルフは飛ばそうとすることが失敗の原因。飛ばす必要はない。

IMG_2266

ゴルフの魅力は何ですか?   広いゴルフ場で、はたまた練習場でスカッと目も覚めるような 飛距離十分のボールを打つことでしょうか?   それも魅力の一つですよね(^^)     でも・・・

ゴルフ場での朝の練習の間違い。朝の練習の意味を理解しよう。

男性ゴルファー

ゴルフ場に行くと、たいていの所に練習スペースが打ちっ放し ほどの規模まではないにしろ大なり小なりあります。   ラウンドに言ったことがある方なら利用したことが あることが多いのではないでしょうか(^^)? &n・・・

ゴルフ場でのパターの練習の目的は「入れること」ではなく「距離感」

カップとボール

ゴルフ場の朝の練習といえばやはりパターですね(^^)   ゴルフ場にはレンジ(打ちっ放し的な練習場)もありますがそちらは 行って実際にボールを打つ人もいますけど、実際にはやらない人もいます。 でもパターの練習を・・・

パー5でパーなんか狙うから失敗するんです。

ゴルフ場

初心者を含めてアマチュアゴルファーの中には 「パー5が苦手」という人が多いと思います。   なぜか?   それは距離が長くて大叩きしてしますからです(^_^;)     しかし、上・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ