ゴルフ練習場で打ち放題はしない方がいい?メリットとデメリット

PR
  

前回前々回の記事でゴルフの練習場の使い方を

ご紹介しました。

 

その中でゴルフの練習場には

 

「打ち放題」

 

という時間制で何球打っても定額という

コースがあります。

 

クラブとボール

 

居酒屋さんの飲み放題と同じですね(笑)

 

今回は、この「打ち放題」について

 

メリット・デメリット

 

をご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

打ち放題と1球打ち

ゴルフの練習場では

 

・1球 ◯円の計算で打った球数によって精算する「1球打ち」

・定額を支払うことで制限時間ないであれば何球でも打てる
「打ち放題」

 

この2つから選べる所が増えています。

 

たとえば、1球打ちの場合は

1球10円だったとしたら100球で1,000円ですね。
200球なら2,000円です。

 

一方の打ち放題ですが、

例えば、2時間1,500円で打ち放題の場合は、上記の「一球打ち」と

比べた場合、150球以上打つとお得になりますよね?

 

1球打ちだと200球で2,000円ですが、

打ち放題だと200球でも1,500円で済むわけですから

500円お得です!

 

「いっぱい打てて安いなら打ち放題の方がいいじゃん!」

と思う方が多いと思いますが、打ち放題は正直

”薬にも毒にもなる”のです。

 

打ち放題のメリット、デメリット

打ち放題のメリット

最大のメリットはやはりたくさん打つ場合に「お得」

ということです。

 

体育会的に「数を打って上達するんだ!」というタイプの人には

確かに良いかもしれません・・・

 

ですが、メリットとしてはこれくらいです。

 

しかし、体育会系発想でひたすら打ちまくるのは

あまり効率が良くないのでオススメしませんが・・・(^_^;)

 

この後に紹介するデメリットをクリアできるなら打ち放題を

使ってもいいと思います。

 

打ち放題のデメリット

・元を取ろうと打ちまくってしまう。
「練習は数が多い方が良いんじゃないの?」と思われるかもしれませんが

必ずしもそうではありません。

 

運動系の部活をやっていた方なら見に覚えがあるかもしれませんが

監督に「お前ら何のために練習やってんだ!」と怒られた

経験はありませんか?

 

練習は上達するために行うのであって、「お金の元をとるために」練習しに

行くのではありませんよね?

 

おそらく元を取ろうとすれば、ひたすら打ちまくると思います(^_^;)

短いスパンで次から次へとボールを打つでしょう。

 

これでは、はっきり言って時間とお金の無駄になってしまうことが

ほとんどでしょう(^_^;)

 

本来であれば初心者であればあるほど、1球打つことに時間を

かける必要があります。

 

ゴルフ1

 

構えはこれでいいのか?グリップ(握り方)はいいのか、

スイングはどうか?など打つ前に意識すべきことはたくさんあります。

 

打った後も「ここが良かった」「ここがダメだからこうなった」

など考えながら練習することが上達への近道です。

 

ゴルフは頭を使うスポーツです。

 

考える

 

練習は量と質のバランスが大切です。

 

しっかりと課題をもって取り組むことが必要なんです(^^)!

 
・変なクセがついてしまうかも
しっかりとボールを打つことができない初心者のうちに

「打ちまくるクセ」がつくと良いことがありません。

 

時間とお金を失うばかりか正しいスイングとはかけ離れた

「変なクセのついたスイング」が身についてしまう場合が多いです。

「クセ」を治すと言うのは、「0から覚える」ことの何倍も大変です。

 

やってるうちに上達する可能性がないわけではありませんが

時間がかかる上に、安定していい球を打つことができない場合が

多いんです(^_^;)

 

理由としては偶然だったり、微妙な感覚でたまたま上手いっていただけ

だったりするからです。

 

いわゆるスランプが頻繁にやって来るようになるでしょう。

 

そうなった時も、考えながら練習をしていないと改善策が

なかなか見つかりません。

 

以上のような理由から、私の場合はあまり「打ち放題」にハマる

ことはお勧めできません。

 

私は「ちゃんと課題を持って時間をかけて、なおかつ球をたくさん打つ

必要がある時」だけ打ち放題を選ぶようにしています。

 

「打ち放題」を完全に否定しているわけではありませんが、

打ち放題を選ぶ場合は「元をとるために打ちまくる」ような

ことだけはしないでほしいと思います(^_^;)

 

例えば、上手く打てるようになって

「身体の動かし方も感覚がわかってきたから、球数を打って体に染み込ませたい。」

というような目的があるのであれば打ち放題を選ぶことは

とてもいいことです(^^)

 

ゴルフの練習場では「目的」をもって練習に取り組みましょう!

 

それでは、今回は以上です。


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ