ゴルフクラブの本数は何本?決まりがあるの?

PR
  

今回は基礎知識ということでまずは

ゴルフクラブの本数ついてご紹介

したいと思います(^O^)

 

それではゴルフクラブのセットを想像してみてください!

 

想像がつかない方は下の画像を見てくださいね♪

 

ゴルフクラブ

 

いろいろな形のクラブが何本も入っていますよね?

 

実は、ゴルフクラブには1本1本は役割や機能が全部

違います!

 

そして、キャディバッグに入れていいクラブの本数

というのもルールで決まっています。

みんな好き勝手色々入れているわけではありません。

 

それでは、詳しく説明していきますね!

注:キャディバッグ・・・ゴルフクラブを持ち運ぶための専用のバッグ

 

スポンサーリンク

ゴルフクラブの本数は?

ゴルフのクラブは別に何本持っていてもいいんですが、

実際にキャディバッグに入れてゴルフコースに持っていける

本数はルールで決まっています。それは・・・

 

全部で14本です!

 

これはルールですから、公式の大会などはもちろんのこと

友人たちなどとプライベートで楽しむときも守らないといけません!

 

ゴルフコースによってはキャディさん(ゴルフのプレーをサポートしてくれる人)

などゴルフ場の人が何本入っているか確認する時があります。

 

たまーに、うっかり1〜2本多く入れたままにしてしまって

いる人もいて、慌ててキャディバックから抜いていることも

ありますので注意しましょう(^O^)

 

公式の試合などの場合には最悪の場合は失格になってしまいます!!

 

【参考】管理人のゴルフクラブのセット

 

ゴルフクラブ

 

全部でピッタリ14本です(^^)!

 

14本より少ない場合は?

14本以下の場合は実は問題ありません!

少ない分にはかまわないんです!

 

前回の記事でお話した「初心者セット」などの

入門用の場合は14本フルセットのものもあれば、

10本程度のセットなどもあります。

 

最初のうちは全部なくても構いません。

必須のクラブがあれば問題ないんです(^^)

 

必要になった時に買えばいいんです!

 

実際のところ、始めたばかりの頃は全ての

クラブを打ちこなすことができない場合が

ほとんどです。

 

最初の頃は自分が自信をもってきっちり打てる

確率が高いクラブだけを持ってプレーしたほうが

結果が良かったりします(^O^)/

 

いざゴルフコースに行くとイロイロやってみたくなって

日ごろ触ったことのないようなクラブで打ってしまったり

する人もいます。私もそうでした(汗)

 

でも、日ごろ練習で打ったことがないクラブや苦手な

クラブをいきなりぶっつけ本番で打ってもロクなことには

なりません(^_^;)

 

クラブとボール

 

私もなんどそれで失敗したことか・・・

 

極端な話ですが

2本から3本のクラブでしっかり打つことができれば

実はそれなりにゴルフは出来てしまいます!

 

むしろアマチュアの場合は全てのクラブを打ちこなせる

人のほうが少ないかもしれません。

 

まとめ

ちょっと話がそれてしまいましたが、

ゴルフクラブは14本以内です!

 

今回はこれだけしっかり覚えてくれればOKです!

次回はゴルフクラブのそれぞれの役割について

ご紹介したいと思います!

 

それでは今回は以上です!


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ